grow with BOOKS grow with BOOKS

選書のテーマは3つ。
「美しいこと」「しぜん」「毎日のこと」。

ブックディレクターの幅允孝(はば・よしたか)さん
選書のパートナーに迎え、
年間75000冊以上も発行されるという本の中から、
子どもたちの感性を刺激し、
大人も一緒に楽しめる本を厳選してご紹介いたします。

season4

vol.1

2019.03.26

美しいこと 美しいこと

センス・オブ・ワンダー
レイチェル・L・カーソン、上遠 恵子
¥1,512

アメリカの海洋生物学者レイチェル・カーソンによる、子どもが自然に親しむ大切さを語った一冊です。
彼女が幼い甥ロジャーと過ごした自然界への探検の様子が生き生きと描かれています。
「センス・オブ・ワンダー=神秘さや不思議さに目を見はる感性」を養いに親子でお出かけしてみませんか。

美しいこと 美しいこと

いちご
平山 和子
¥972

雪に埋もれた苗から赤い実をつけるまでのいちごの成長を丁寧に描いた絵本です。「いちごはまだ?」「まだ まだ まっていてね。」
少女との掛け合いの言葉も楽しく、あたたかい気持ちになります。平山和子さんの写実的な描写にご注目。
お話の後半、ボールに山盛りになったいちごの瑞々しさを確かめてみてください。

美しいこと 美しいこと

ねむいねむいちいさなライオン
マーガレット・ワイズ・ブラウン、イーラ、ふしみ みさを
¥1,512

動物専門の写真家イーラが撮った写真に、アメリカの児童文学作家マーガレット・ワイズ・ブラウンが文章をつけた写真絵本です。
ストーリーは、小さなライオンの子が動物園を抜け出し街へ冒険に出かけるというもの。大きくあくびをするライオンの子の可愛いこと!心を許して柔らかな表情をした動物たちにご注目ください。

美しいこと 美しいこと

せかいちず絵本
とだ こうしろう
¥1,944

絵本作家 とだこうしろうさんが作った世界を見渡せる地図絵本です。中国のパンダ、フランスのエッフェル塔、ブラジルのサッカーなどその国を象徴するものをイラスト付きで説明しているほか、
鉄道や動物など子どもの興味を引くものもたくさん載っています。
楽しく学べる地図絵本でお子様といっしょに
世界をのぞいてみませんか。

幅允孝

幅允孝(はば・よしたか)

有限会社BACH(バッハ)代表。ブックディレクター。未知らぬ本を手にしてもらう機会をつくろうと、本屋と異業種を結びつける売場やライブラリーの制作をしている。最近の仕事として「ISETAN The Japan Store Kuala Lumpur」書籍フロア、「Japan House São Paolo」など。その活動範囲は本の居場所と共に多岐にわたり、編集、執筆なども手掛けている。著書に『本なんて読まなくたっていいのだけれど』、『DESIGN IS DEAD(?)』(監修)など。 早稲田大学、愛知県立芸術大学非常勤講師。
www.bach-inc.com